株式会社西栄建設

土木工事、とび・土木、コンクリート工事ならお任せください。西栄建設ではお客様に喜ばれる建造物とサービスをご提供致します。

プライバシーポリシーリンク お気軽にお問い合わせください
0258-22-2011
会社案内

会社概要

会社名

株式会社西栄建設

所在地

〒949-5406 新潟県長岡市浦4216番地2

電話番号

0258-22-2011

FAX番号

0258-22-2014

メールアドレス

nishiei1@dream.ocn.ne.jp

特許及び登録

建設業許可

新潟県知事許可(特-28)第6175号
土木、とび・土工、石、鋼構造物、ほ装、しゅんせつ、水道施設工事業

新潟県知事許可(般-28)第6175号
建築、管工事業

砂利採取業者登録

新潟53号

産業廃棄物収集運搬業許可

第1504044901号

創業

大正5年2月1日

資本金

5,000万円

従業員数

40名

役員

代表取締役

西脇 宏

取締役

本田 泉

取締役

矢沢 孝義

監査役

西脇 和志

会長

西脇 正志

顧問

神林 幸夫

栄

決算期

年1回 1月

取引金融機関

  • 大光銀行 千手支店
  • 北越銀行 来迎寺支店
  • 第四銀行 長岡西支店

営業品目

  • 土木工事
  • 建築工事
  • とび・土工
  • コンクリート工事
  • 石工事
  • 管工事
  • 鋼構造物工事
  • 水道施設工事
  • 砂利採取販売
  • 産業廃棄物収集運搬

上記に付帯した事業

関連企業

  • 長陵石産㈱

    新潟県長岡市下山897
    TEL:0258-35-5651

  • 越路石油㈱

    新潟県長岡市浦643-1
    TEL:0258-92-3901 FAX:0258-41-3168

  • ㈱西脇建材

    新潟県長岡市浦4216-2
    TEL:0258-22-2011 FAX:0258-22-2014

会社沿革

大正5年2月1日 初代西脇繁太郎、土木請負業・砂利採取販売業 西脇砂利店を創業。
昭和30年2月1日 ㈱西脇砂利店設立。西脇繁太郎代表取締役に就任。
資本金100万円。本社を三島郡越路町大字浦に設置。
昭和43年5月22日 西脇繁太郎、西脇栄次郎代表取締役に就任。
昭和44年6月6日 建設業者の登録を受ける。
昭和45年6月17日 資本金2,000万円に増資。
昭和48年8月3日 西脇正志、代表取締役に就任。
昭和48年12月20日 ㈱西脇砂利店を㈱西栄建設に社名変更。
昭和51年4月1日 (社)新潟県建設業協会へ入会。
昭和56年6月30日 一般建設業から特定建設業に変更。
昭和63年8月1日 資本金5,000万円に増資。
平成16年10月28日 大光銀行より1億円の私募債発行
平成17年9月26日 北越銀行より1億円の私募債発行
平成20年1月28日 西脇和志 代表取締役に就任。
平成24年10月1日 神林幸夫 代表取締役に就任。
平成29年3月25日 西脇宏 代表取締役に就任。

経営理念

我が社は、「三方良し」を経営の根幹とする。
自分良し・相手良し・第三者良しの考えの基、「地域と歩む」という
企業活動を通じて、当社に関係するすべての人々に幸せになっていただきたい。

”奪いあえば足りぬ 分けあえばあまる”

株式会社 西栄建設

安全理念

”人命は何よりも尊い”

建設工事に細心の注意を払い。安全作業を行うことは、建設業及び建設関連業に
携わる者の重要な使命であり、労働災害・公衆災害を防止することは、社会的責務である。

「みんなで見直しみんなで考え先取りしよう職場の安全を」のスローガンのもとに、
お互いが力を合わせて一切の災害を防止し、健康で明るい職場を築く。

安全十訓

以上、二つの理念をもとにわが社は、激動の21世紀に舵取りをしっかりとり、よりいっそう地域に貢献し、社業がますます発展するように、今後とも精進して参る所存でございます。


めい想KY

西栄建設 安全活動

作業員の危険予知能力の向上

目を閉じ15秒~1分間程度
今日の作業で自分が災害にあうか、そしてどんなケガや事故がおきるかをイメージする。
→対策は必要ない 
目的は安全を考える時間を作る

朝礼時 全員で実施
(朝礼前にKY実施の場合は各班ごと実施)
イメージを持った状態でKYを実施する

西栄建設 安全協議会

アクセスマップ